筋肉増強サプリとして圧倒的な人気を誇るHMBサプリ、ビルドマッスルHMBに興味があるけど、健康被害があったらイヤだなと思っている人に。

ここではビルドマッスルHMBに健康被害があったかどうかについてお伝えします。

結論からいうとビルドマッスルHMBの販売会社である株式会社モイストに、ビルドマッスルHMBでの健康被害の苦情はないようです。

厚生労働省に報告されたサプリメントの健康被害

サプリメントは基本的に健康食品なので、副作用が起こるというのは考えにくいです。

ただし、アレルギー体質の人は、配合されている成分に注意する必要があります。

厚生労働省には、健康食品を摂取しての健康被害の報告がされているのですが、何とも皮肉な話ですね。

健康食品で健康被害だなんて・・・

さて、今までに報告されている事例を確認すると

  • メリロート+ブルーベリーエキスで肝機能障害
  • メリロートで肝機能障害
  • アマメシバで閉塞性細気管支炎
  • D-ソルビトールの大量摂取で下痢

その他、サプリメントの健康被害について確認したい場合は、こちらのサイトがわかりやすいです。

サプリメントの良し悪しを見分ける目が必要

健康食品は医薬品とは違います。健康食品に「医薬品に該当する成分を配合したり、医薬品と間違いやすい効能を表示すること」は薬機法によって禁止されています。

しかし行政のチェックが入らなければ、「なんちゃって健康食品」として市場に出回っている可能性は否定できません。

健康食品の市場というのは儲かるので、心ない業者がいることは事実です。

サプリメントは上手に利用すれば、健康増進に一定の効果を期待することができるでしょう。

そのためには、本当に良いサプリメントを自己責任で選ぶ目が必要です。

特に今の時代は、インターネット経由でサプリメントを購入することが多いでしょう。

つまり顔の見えない相手から購入するということです。

販売サイトは綺麗に作ろうと思えば、いくらでも綺麗に作れます。嘘を書かれていてもわかりません。

インターネット経由でサプリメントを購入するときは、まず購入前に販売会社の対応を見極めるために、サポートや問い合わせに電話してみることをおすすめします。

メールではダメです。電話での対応がどんな感じかによって、ある程度はどんな会社かがわかるはずです。

面倒かもしれませんが、販売サイトだけ見て購入するのではなく、電話で対応を確かめる!

これが一番のポイントかもしれませんね。