ここでは祖父がサルコペニアと診断されて、その対策のためにビルドマッスルhmbを買ってあげた男性がいたので、その人の口コミを紹介します。

 

★ビルドマッスルhmbの口コミ★

 

先日、私の祖父が転んで腕の骨を折りました。

 

以前からサルコペニアだと診断されていました。

 

サルコペニアとは加齢により筋肉の合成と分解のバランスが崩れて、「筋肉が減少する」ことです。

 

筋肉が減少することで、関節への負担が大きくなり、関節痛が起きます。

 

こうなるとウォーキングなども億劫になって運動量が低下し、ますます筋肉が減少するという悪循環です。

 

サルコペニア対策には、筋肉量を減少させないことが重要ですが、そのためにおすすめの成分としてhmbという成分を、友人から教えてもらいました。

 

hmbという成分を調べてみると、必須アミノ酸の1種であるロイシンをもとに体内で生成される物質ということです。

 

ロイシンが筋肉の増強に効果があるというのは聞いたことがありましたが、これは体内でhmbが働いたことによる効果ではないかと考えられているみたいです。

 

さらに調べてみると、厚生労働省の発表でも、hmbの効果は認められているようです。

 

それもまさに高齢者のサルコペニア予防および改善の観点から研究された成果が紹介されているんですね。

 

60歳以上のサルコペニアと診断された高齢者40人を対象とした3か月間の試験の結果、除脂肪体重と筋力の増加、歩行機能の改善が認められたということです。

 

厚生労働省のお墨付きならということでhmbサプリを調べていて、いいなと思ったのがビルドマッスルhmbというサプリです。

 

日本製というところが安心できます。高齢の祖父に飲ませるものなので安全面を考えると海外製は不安です。(偏見かもしれませんが)

 

祖父の骨折は治りつつあるので、ビルドマッスルhmbを飲んでもらいながら、少しずつウォーキングでもできるようになればなあと思っています。